外反母趾専門外来

手術しない

 多くの方の外反母趾のになる原因として、歩き方や指の関節周囲の機能が低下していることがほとんどです。そのため、手術をしても外反母趾が再発してしまうこともあります。当院では手術を行わずに外反母趾の改善を図ります。



歩き方から治す

 あなたのその歩き方大丈夫ですか?歩くときに重要なってくるのは親指になります。理学療法士が一人ひとりに合った歩き方の指導を行います。正しくあることで痛み・変形・タコの改善が見られます。

履きたい靴が履ける

 ヒールやパンプス、河久津を履いたから足が痛くなった、外反母趾が悪化した、という声をお聞きします。しかし靴だけが原因ではありません。治療を行った後では、同じ靴でも傷みなく履くことができます。「外反母趾だから、もうヒールは履けないかも」とあきらめる前に、一度当院へご相談下さい。

外反母趾専門外来

外反母趾の原因は母趾内転筋の硬さによるものや、骨格、ハイヒールなどがあげられます。また、後脛骨筋の筋力の低下による偏平足・開張足が問題となることもあります。疼痛のある場合、見た目が気になる場合や合う靴がなくなってきた場合などは治療の対象になります。当院では手術ではない従手の技術で、治療をしていきます。

ヒールやパンプス、河久津を履いたから足が痛くなった、外反母趾が悪化した、という声をお聞きします。しかし靴だけが原因ではありません。治療を行った後では、同じ靴でも傷みなく履くことができます。「外反母趾だから、もうヒールは履けないかも」とあきらめる前に、一度当院へご相談下さい。

歩行の改善

経験豊富な理学療法士が腰痛・肩こりをはじめ膝や肩など体のあらゆる部位の痛みに対し、痛みを軽減させるとともに、筋肉や関節の機能を正常化させるためのリハビリを行います。患者様一人一人に合わせた最適なメニューを作成し、マンツーマンで指導にあたり、歩行や体幹のバランスの改善を目指して行きます。


このエントリーをはてなブックマークに追加